フリンジつき赤いバラのフォークロア調大判ショール

型番 FSCM2−0907
販売価格 8,000円(内税)
購入数

こっくりとした深い赤に、赤いバラと鮮やかなグリーンの葉と茎が広がりを見せるデザイン。

ルーマニアの民俗衣装でも使われる、赤いバラ模様。

ピンクにブルー、黄色の小さなお花が愛らしいです。

端をぐるりと、手編みのマクラメがフリンジとして下がっています。

ウェストにベルトのように巻いたり、

ショールにしたり、ひざ掛けにしたりしてお使いいただけます。

斜めに地織のある、しっかりとした厚みのウール素材。


*小さな穴が二箇所ほど見られます。(画像10番目)

*茶色っぽいシミが、3、4箇所ほどに見られます。(画像8,9、11番目)


128×126cm

重量 350g




*国際送料350円+国内送料(レターパックプラス510円)がかかります。

「送料について」をお選びください。到着日数についてはお問い合わせください。

お急ぎの方は、国際郵便(航空便)、または(船便)をお選びください。

 送料割引サービスがございます。
 (3000円以上のお買い上げ 300円、
  5000円以上       500円、
  1万円以上         1600円割引いたします。)
化繊素材のようです

Your recent history

Members only page

ログイン

About the owner

谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方の フォークロアに惹かれて、 99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、 08年からこの地で生活をしています。

トランシルヴァニアのさまざまな民族の手芸を、 「ICIRI・PICIRIの小さな窓」で紹介しています。

トランシルヴァニアの生活、文化は、 「トランシルヴァニアへの扉」でご覧いただけます。

Blog